ヘタレ視点の考察室

ヘタレなアサルト・メカルト視点から見た個人個人にスポットを当てた考察です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日の回想録

さて、いよいよフェイズ5が開始されましたね!
O.C.Uの鹵獲機ヴァーサが追加されたというのに、
話題の端にも上がらないのが寂しい限り。

さて、本日はs32がUSN1ゲージになり、特殊条件だったので
デッドのs36工場都市に出撃を決定。
Mec1EMP2ECM1Ass5の9人編成。
自分は例によってC4のWラプターアサルト。

戦闘の結果・詳細は本家に丸投げ。

今日はメモもしてなかったので特定の機体に対するコメントは
ないんですが、市街戦について色々と考察してみようかな。

今回ガンツエース(以後敬称略)さんと2回当たったんですが、
あちらは積載Tbの重SW等がメインの火力偏重編成(9人)
カニ腕グレネーダーも居たと思う。
こちらはメカ1で前面火力を増やした連携重視編成(9人)
自分とみゆきさんがWMG。残り前衛は異属性SW。

んで、戦ってて感じたんですが、積載ターボのメリットが
市街地では活かしにくいのではないかということ。

大通りを主戦場に路地を本陣に敷いた各BG。
真正面の撃ち合いでは高C機を擁するガンツに分があるが
こちらの被弾機を「追いきれない」場面を数回目撃している。
そして、深追いしてきた機体は▼Moveを入れられたり足を
抜かれたりして落とされる機がいた。

このことから考えられるのは
●本陣が遠すぎた
メカが被弾機をフォローできるだけの距離に居ない、
あるいはフォローに向かえる機動力がない。

●RDゲージが貯まらない
加速ターボと違って航続距離と回復速度が低い積載ターボで
敵を追いすぎると、帰還用のRDゲージを前線で確保できない?

●基本的な加速力の不足
これもBPの特性の違いだが、加速力が低いため、逃げようとしても
最大速度に乗るのが遅いため、集中砲火を浴びてしまう。

●市街地の地形特性で余計にRDゲージを消費する
曲がり角を曲がって曲がって・・・
野戦では木々の遮蔽物はあっても移動を妨げる要素が
少ないためある程度直線的に移動できたが、
市街地では本陣同士が睨み合うような布陣には
ならないため、移動距離が増えてしまう。

ざっと考えたのがこんなところかな。

本陣・メカ位置は、以前平地で当たったときはメカが率先して
前に前に押し出してきたが、市街戦では混戦の元になるので
出にくかったのかと予想。
それに積載ターボのデメリットが加わり、結果として
「敵は本陣まで戦線を伸ばしてくるが自軍は補給線が届かない」
状態になってしまった。メカの補給(リペア)可能範囲を超えて
行動したアサルトが敵本陣で落とされるのはそういう事だろう。

現実の格闘技に「間合い」という概念があるが、
自分が知る格闘技に、間合いについてこのような記述がある。

「間合いとは、相手の攻撃が届かず、自分が一歩
踏み込む事で攻撃を当てることができる距離である」


だからこそ格闘技はリーチが大切で、今回の場合は
インファイターのガンツがアウトボクシングのRedの
懐に飛び込もうとしてカウンターを浴びた格好になった。
(勿論、成功していたら一気に突き崩されていたわけだけど)

最近流行の兆しのある積載ターボだが、その運用については
まだまだ試行錯誤の余地があると思う。
けっして積載ターボがダメって事ではなく。
(瞬間火力が驚異的で、戦ってて一瞬も気が抜けないしね)

12/08
動画を見直してると、どうやらトリニティとの一戦の記憶も
混同して書いてるフシがあります。
関係者各位には失礼致しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://redfmo.blog77.fc2.com/tb.php/10-dd5b9b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Lynn

Author:Lynn
Red Shadowのメカ・アサルト担当
実はプレイ歴だけは長いPS2発売日組
(現在はPC)
「見ず知らずの固定に『入れてください^^』なんて頼めるか!男は腕前でスカウトされるものなんや!ヽ(`Д´)ノ」
と、1年間も野良街道をひた走っていたところを拾われ現在に至る。
たぶん実力でスカウトされたのではない
 ヽ(´Д`;)ノ

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。